足の臭い

巻き爪が臭い時の対処方法と矯正方法とは?爪は足のにおいの原因になる!

急な飲み会や食事会の席が座敷だと、足のにおいが気になって靴を脱ぐのをためらってしまう。彼氏や彼女の家にいっても、足のにおいが気になって不安だ。夏場の革靴や冬場のブーツは足のにおいがするので憂鬱だ。

足のにおいの悩みはさまざまありますが、足はなぜ臭くなってしまうのでしょう。その原因の一つに爪があげられます。特に巻き爪には、においを発してしまう要素がたくさん。

今回はそんな巻き爪について、対処法や矯正方法など、まとめます!

足はなぜ臭くなる?

足の裏は、体の中でも汗をたくさんかく場所の一つ。一日でおよそコップ1杯もの汗を分泌していると言われています。

足の裏の汗は、分泌された時には無臭です。それが靴下や靴で密閉され蒸れてしまうと、雑菌がその中で繁殖し、古くなった角質・垢を分解する事によって不快なにおいを発生させてしまいます。

特徴的な「足のにおい」を発する原因物質は「イソ吉草酸」と呼ばれ、納豆に例えられる強烈なにおいを発します。

 

合わせて読みたい
臭い足や靴下のにおいを消すには重曹!優秀なその効果と使い方

 

爪がにおう原因と対策とは?

爪がにおう原因とは?

しっかり足を洗ったつもりでも、爪の中に入り込んでしまった垢や小さなごみ(繊維やほこりなど)は綺麗に取り除くのはなかなか大変です。

そうして取りきれてない垢などが爪の中にずっと残ってしまうと、そこで雑菌が繁殖し続け、悪臭を放ち続ける事になってしまいます。

またけがをしたり巻き爪によって皮膚が損傷してしまうと、そこからバイ菌が入って化膿する事でも悪臭が発生します。

爪の中はどうやって洗う?

細くて狭い場所に入った垢を取るので、タオルやスポンジできれいにするのは難しいです。今は爪の中を洗う道具が色々とありますので自分の爪にあったものを用意して定期的に掃除するようにすると良いでしょう。

「爪専用ブラシ」は100均でもよく見かけますし、もしない場合には「毛の柔らかいタイプの歯ブラシ」でも代用が可能です。

巻き爪とはどういう状態?

巻き爪とは、爪の両端が曲がって皮膚に食い込んでいる状態を指します。

曲がり具合によって症状の度合いはさまざまですが、皮膚への食い込みが強くなると、炎症が起きたり、化膿したりします。化膿するとそこで雑菌が繁殖し、嫌なにおいのする膿が出てきます。

悪化すると、歩行が困難になるほどの痛みがでる場合も。

私の家族は巻き爪がひどく、爪切りで爪を触るのもつらい、歩いたり靴を履くのでさえ強い痛みがおこるほどに悪化してしまいました。

最後は皮膚科で足に麻酔をかけて爪を根元から半分に切り取る手術をしたのですが、術後もしばらくは歩けないほどの痛みとの戦いで、通院も大変でした。

手術のおかげで現在は巻き爪の悩みがなくなりましたが、本来爪は皮膚を守るためのもの。半分も切り取ってしまうと、心もとない感じがします。

叶うならば、そのような手術無しで自然な爪の形に治せるのが一番だなと感じます。

巻き爪が気になったら、ひどくなる前に最適な対策を取るようにしたいものですね。

巻き爪の効果的な矯正方法

まさに「百聞は一見に如かず」という言葉がぴったりな動画をぜひご覧ください。

世界で初めて実現した、「自分で巻き爪の形を変えられる」巻き爪矯正器【巻き爪ロボ】の使用動画です。魔法のように、あっという間に爪が正しい形へと変化する様子が分かりますね。

使い方は驚くほど簡単。

  • 爪の両端に巻き爪ロボを装着。
  • お湯に付けながらつまみを回して調節。
  • 正しい形になった爪をドライヤーで乾かす

どうですか?朝晩のちょっとした時間で気軽にできそうですね。爪は、お湯につけると乾燥時の1/4ほどまでに柔らかくなりますので、心配する痛みもほとんどなく矯正が叶います。

日本の巻き爪治療法は、ここ10年間でそれまでの切る手術から「切らない矯正法」へと急速に移行しました。その要因は、なんと言っても巻き爪の方々が「手術の痛み・恐怖心」から開放されたいと願う意識の強さによるものだと思います。巻き爪ロボは、「矯正法の基本 = 痛みがない」という前提の上で、お客様の様々なご要望を満たし、感動していただける商品にすることをコンセプトに開発しました。
(巻き爪ロボ公式サイトより抜粋)

本当に、私の家族も手術をする前に矯正器具を知っていたらと悔やまれます。

まとめ

足の爪の間は、小さく狭い場所にほこりや垢などが溜まり、そこで雑菌が繁殖し悪臭を放つようになります。また巻き爪になってしまうと、巻いた爪が両側の皮膚を傷め、その傷が化膿するために膿が溜まり悪臭を放つようになります。

爪専用の道具を上手く取り入れながら清潔に保つ、また巻き爪は悪化する前に早めのケアが必要となります。

世界初・個人で簡単に爪の形を矯正できる【巻き爪ロボ】は、「雑貨品」の枠を越え医療機器としての認可を取得。

販売元の会社は医療機器の製造販売の許可を取得し、巻き爪ロボも一般医療機器の認可を取得し、より万全な体制を構築しています。

自宅での短時間ケアで、あなたも巻き爪ケア初めてみませんか?

⇒医療機器認可取得の「巻き爪ロボ」をチェック



関連記事

  1. 足の臭い

    ブーツや革靴で蒸れた足が臭い!効果的な消臭方法とは!?

    ブーツや革靴、急にお座敷や訪問先で靴を脱がなくてはならない時に慌てた覚…

  2. 足の臭い

    急なお座敷で慌てない!足・靴下・ブーツの臭いを緊急消臭する方法

    接待や合コン飲み会で思わず慌てるのがお座敷ではないでしょうか?革靴やパ…

  3. 足の臭い

    臭い足や靴下のにおいを消すには重曹!優秀なその効果と使い方

    夏のスニーカーや革靴、冬の蒸れたブーツ。1年を通じて尽きない足の臭い。…

新着記事

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。
  1. 足の臭い

    ブーツや革靴で蒸れた足が臭い!効果的な消臭方法とは!?
  2. 女性特有の臭い

    女子が「オス化」すると臭いだす!?体臭とホルモンの関係とは
  3. 体の臭い

    男性の尿漏れ・頻尿は経験者が約2割!セルフケアと臭い対策にコレ
  4. 口臭

    愛犬の口臭の原因は腸内環境!?口が臭うのは免疫低下のサインかも
  5. ワキガ

    就活で落ちないポイントとは?見落としがちなワキガ対策まとめ
PAGE TOP