ワキガ

ワキガとワキ汗のにおいは違う?その理由と効果的な対策法

体臭の中でも特に周囲に気づかれやすい「ワキガ」のにおい。でも自分の体臭にはなかなか気づけないのが実情であり、におっているかどうかを客観的に判断するのは難しいこと。

実際はそこまでのにおいでもないのに強く気にしてしまったり、全く気にしなかったら実は相当なにおいを与えていたりすることもあります。ワキガの原因をしっかりと知り、必要であれば正しい対策が出来るようにしましょう。

ワキガと汗のにおいの違いとは?

実際に嗅いでみて、酸っぱいか刺激臭があるかで判別します。酸っぱく感じた場合には何の問題もなく、普通の汗から発せられるものですが、刺激臭がある場合には間違いなくそれはワキガです。独特な臭さ、刺激が鼻をつくのがポイントです。

通常の汗

汗というのは必ずかくものであり、運動をして体内の温度が高まった時に熱を逃がす意味合いで汗を放出します。この汗はエクリン汗腺という部分から流され、そのほとんどが水分で構成されサラリとしています。

大量に汗をかく人がみな臭いわけではなく、むしろ汗をかき慣れている人は無臭であることがほとんどです。

ところが、ここに何かしらのストレスが加わることで血液中に乳酸が増え始め、それが汗から出ていくことになります。この乳酸が皮脂と混合されることでいわゆる酸っぱい状態を生み出します。仕事終わりなどはこうした汗が多くなります。

ワキガ

ワキガの場合はエクリン汗腺からのものよりも、別の汗腺であるアポクリン腺が主たる要因となっています。

アポクリン汗腺は全身にあるわけではなく、毛がたくさんあるエリアに存在しています。当然、脇の部分にも多くアポクリン汗腺は存在しています。

ここから出る汗というのは、実に様々な成分を含んでおり、脂質や糖質、アンモニアなどを含んでおり、エクリン汗腺から出てくる汗がすぐに流れていくようなものであるのに対し、アポクリン汗腺は反対に粘つきのあるような汗なのです。

皮膚に常在している「ジフテロイド菌」は、アポクリン腺からの粘っこい汗に含まれる脂質やたんぱく質が大好物。ジフテロイド菌がこれらを分解することで、あの刺激臭のような鋭い悪臭を生じてしまいます。

これがワキガのにおいの原因であり、日本人の一部には(およそ10%ほどとされています)生まれつきアポクリン腺が多い体質を持っている人もいます。

ワキガ体質かどうかを知るには?

アポクリン汗腺の数が多いとワキガになりやすいのですが、それは耳の中を見ると分かりやすいです。耳垢が湿っている場合は要注意。

耳にはエクリン汗腺はないので、そこが湿っている時点でアポクリン汗腺が活発に動いている可能性が高いと言えるからです。

他にも汗のシミが黄色く、服についている場合や脇毛が濃い場合、親も親でワキガであるなど様々な要素があって自らがそうなっている可能性を感じ取ることができます。

もし自分がどうなのかを知りたい場合は洗濯に出す前に自分がその日着ていたものを確認するのがおすすめです。白いシャツに黄色いシミがついている時点でその可能性が濃厚です。

脇のにおいの効果的な対策法

通常のワキ汗、ワキガのいずれの場合にしても、においが見られた場合にどうしていけばいいか、その対策を知る必要があります。

生活習慣

一般的な汗臭さの場合にはストレスを取り除いてあげることや食べ物に気を付けることがおすすめ。食べたものが酸化することで臭さにつながることがあるので、今まで何を食べてきたかもチェックすることが大切です。

他にも嗜好品と言われるお酒やタバコも控えることが必要であり、毎日清潔に保つことも求められます。これはワキガを抱えている人にとっても同じことです。

殺菌と保湿

脇のにおいは、皮膚にある常在菌が汗を分解することで発生します。つまり、常在菌に分解させないようにすることが重要であり、こまめに洗うなどをすれば防ぐことができます。

ただし洗いすぎによる乾燥には要注意。皮膚が乾燥すると、その乾燥を解消するために皮膚はより多くの汗や皮脂を分泌する様になるので、においの原因物質が結果として増えてしまいます。

デオドラント剤の活用

仕事や家事の合間に、にこまめに脇を洗いに行くわけにはいきません。そこでおすすめなのがデオドラント剤の活用です。

「わきが菌(ジフテロイド菌)・汗臭菌」に焦点をあててしっかりと殺菌してくれる成分配合の【ハイネス】なら、「殺菌・消臭・保湿」が一つのアイテムで簡単にお手入れでき、常に清潔な状態にしておけるので安心です。

まとめ

ワキ汗とワキガのにおいの違いは、汗が分泌される汗腺の種類の違いによるものでした。においのある汗を分泌する「アポクリン腺」が多いと思われる場合には、特に念入りなにおいケアが必要となります。

また「ジフテロイド菌(わきが菌)」が強烈なワキガ臭の原因となっていますので、そこに焦点を当てた殺菌が特に効果的です。

 

⇒わきが菌ケアのハイネスを公式ページでチェック



関連記事

  1. ワキガ

    ワキガ臭が周囲に拡がる本当の原因は洋服!?腋臭症対策に重要な衣類ケア

    電車でつり革を持てない、狭い空間で人と密着するのがこわい、周囲ににおい…

  2. ワキガ

    正しい腋の洗い方でワキガ対策!脇のにおいの原因を落とす方法とは?

    ワキガのにおい対策としてよく使われている制汗スプレーやワキガ用のクリー…

  3. ワキガ

    就活で落ちないポイントとは?見落としがちなワキガ対策まとめ

    短い時間で自分をアピールしなくてはならない就活においては、第一印象がと…

新着記事

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。
  1. 体の臭い

    良い汗と悪い汗の違いとは?くさい汗の対策と有効成分/体臭の予防法
  2. ワキガ

    ワキガとワキ汗のにおいは違う?その理由と効果的な対策法
  3. 加齢臭

    男性が見落としがちな加齢臭対策は肌の保湿!乾燥させない工夫とは?
  4. 口臭

    口臭予防の歯磨き粉とは?口内環境改善で歯周・虫歯菌を防ぐ新発想のアイテム!
  5. 体の臭い

    おならが臭い原因は?においの悩みは腸内環境改善で対策!
PAGE TOP