口臭

日常生活に支障をきたす!?「口臭症」のつらい症状と改善方法

人と会う約束の前に身だしなみとして歯磨きをする方は多いと思います。「口臭ケアはエチケットである」という考え方は今や一般的だとも言えるでしょう。

でも「口臭が気になる」のは誰しも思うことですが、中には「口臭に悩む」方もいます。自分が臭っているのではという不安で、人と会話したり外出もままならなくなってしまったり。

今回は日常生活に支障をきたしかねない「口臭症」の症状や原因、改善方法などまとめます。

 

口臭症とは

口臭症とは、他人に認識される明らかな口臭を認めないが、他人の偶然の仕草と口臭を関連付けたり、口臭のために他人に迷惑を掛けているなどと確信し、執拗に口臭があると訴えたり、一人思い悩む病態を言います。
口臭の国際分類ではhalitophobia(口臭恐怖症)と記載されています。

口臭を「気にする」だけであれば、歯磨きをしたり口臭予防のサプリを使ったり、ガムやタブレットを噛んでみるなどの対策を取ればそこで解決して気にならなくなります。

これが「口臭症」になり「悩む」状態に陥ってしまうと、口臭対策をして実際には口臭がしなくなったとしても解決しません。

ずっと口臭が気になり、いつもどうしたらよいのか考え続けたり調べたりして、口臭に振り回されるようになってしまいます。

口臭症は(日本口臭学会の分類によると)「第三者の嗅覚を刺激する臭気があるかないかにかかわらず、本人が口臭を気にしている状態」を指します。

ですので実際には本人にしか分からないような、誰にでも起こりうるレベルの生理的な口臭で悩んでしまうケースも多くあり、医療機関を受診しても「問題ない」と取り合ってもらえず悩みが解決しないことがしばしば起こりえます。

口臭症になりやすい人の共通点とは

口臭症で悩む人の多くには、性格の共通点があります。

  • 協調性があり他人を思いやる
  • 真面目で他人に迷惑を掛けたくないと思う

もしこの世に自分一人しか存在しなければ、口臭の悩みは起こらないでしょう。

他人との関わりにおいて「においが時として人を不愉快にさせてしまう」ことを知っているからこそ、その様なにおいが自分から発せられていないか、それが他人に分かってしまうのではないかと悩むのです。

自分の口臭を不安に思うあまり、「会話中に顔をそむけられる」「口を手で覆われる」などの行動に気づくと、相手に迷惑なにおいを発しているのだろうかと悩みが深くなり、積極的な人とのコミュニケーションが難しくなってしまうのです。

《口臭》誰にも言えずに悩んでいませんか?バイオクリニックにご相談ください

口臭症が日常生活に与える影

口臭症の症状が強くなると、QOL(Quality of life=生活の質)は著しく低下します。

口臭の不安によって人との関わりが上手くとれなくなり、不登校・引きこもり・仕事が出来ないなど社会生活を送るのが難しくなるケースも。

一見すると普通に日常生活を送っているようにみえる口臭症の人でも、実はコミュニケーションに非常に大きなストレスを抱え、精神的な負担を抱えながら苦しんでいる場合が多くあります。

症状が深刻でなくても、

  • 人と近しい距離で会話できない
  • 会話中に口元を手で隠してしまう
  • マスクが手放せなくなる
  • 人を避けてしまう

など、やはり人間関係がスムーズにいかなくなります。口臭症は、ふとしたきっかけで重症化しやすく、社会的に孤立し、解決策が見つからないまま長期間苦しんでしなう可能性がありますので、早い段階で気づき、解決に向けて対策するのが大切なのです。

簡単にできる口臭症チェック

  1. 会話中に相手が口に手をやると気になる
  2. 「口臭がある」と指摘されたことがある
  3. 人込みを避けてしまう
  4. 自分が他人にどう思われているか気になる
  5. 整理整頓が好きだ
  6. 自分は几帳面で真面目なほうだ
  7. 他人の口臭や体臭には神経質で迷惑だと思う
  8. 通りすがりに他人が自分を見ている気がする
  9. 人との会話が苦手だ
  10. 他人に迷惑を掛けたくないと思う
  11. 責任感が強く、仕事は何でも完璧にこなそうとする
  12. 綺麗好きで潔癖症だ
  13. エレベーターが混んでいたら次に乗る
  14. マスクをすると落ち着く
  15. 口臭用のスプレーやガムなどを常に持っている
  16. 新聞や雑誌の口臭の広告はつい見る
  17. ネットで「口臭」と検索したことがある

いかがでしたか?チェック項目が10以上の方は、きっかけがあれば口臭症に陥る可能性があります。

なぜ口臭不安に陥るのか?

人間の嗅覚には順応性があり、常に嗅いでいるにおいには鈍感になるという性質があります。ですので、自分の口のにおいを客観的に「どのようなにおいか」判断するのが大変難しく、「本当に口臭がするのか、しないのか」が分からなくなって不安が強まってしまいます。

また「他人に自分の口臭がどのように伝わっているか」もその判断は極めて難しく、デリケートな問題だけに「私の口はにおっていますか」と尋ねられない・尋ねても本当のことを答えてもらえないのも悩みを深める原因となります。

過度な不安は精神を病んでしまいますので、身近で信頼できる人(家族など)に、口臭で悩んでいることを早めに伝え、においを直接確認してもらえると良いでしょう。初めは「たいしたことない」「大丈夫」だと言われるかもしれませんが、真剣に悩んでいることが伝えるのは、口臭症の解決への第一歩だと言えます。

《口臭》誰にも言えずに悩んでいませんか?バイオクリニックにご相談ください

口臭外来とは

口臭外来とは、個々の口臭の原因を問診や各種検査によって診断し、その原因に応じた治療を行ってくれる「口臭に特化した外来」のこと。

治療にプラスして、口臭に対する不安への専門的な立場からのカウンセリングを行い、精神的な面でもサポートを行ってくれます。

ずっと一人で原因も対策も分からずに漠然と悩んでいたものが、口臭があるのかないのかを客観的に診断してもらえると「本当は悩む必要はなかったんだ」という気づきに繋がるかもしれません。またもし口臭があった場合でも、その原因が検査によって分かれば、的確な対策をとることができます。

口臭外来では治療開始の前後で検査結果を通じ、口臭の改善の度合いが目に見える形で理解できますので、理由なく悩むつらさが軽減されるかもしれません。

全国から患者さんが訪れるというバイオクリニックなら、表に「口臭」といった看板がないので、他人に口臭治療をしていると分かりませんし、個室が用意されているのでプライバシーが守られます。

まず最初は「口臭無料測定・無料カウンセリング」が受けられますので安心ですね。

まとめ

ふとしたきっかけで重症化してしまう可能性のある「口臭症」は、早めに気づき対策するのがとても大切。毎日の生活をいきいきと積極的に楽しむためにも、人とのコミュニケーションに常に関わって来る口臭の悩みはなくしたいものですね。

デリケートな問題であるがゆえに人に聞きずらい口臭の問題は、思い切って専門機関である口臭外来で相談するのがおすすめ。漠然した原因の分からない不安の解決の糸口が発見できるかもしれません。

⇒無料口臭診断とカウンセリングをチェック

 



関連記事

  1. 口臭

    スマホの使い過ぎが口臭を招く!?その原因と対策法とは

    増加の一途をたどっているスマホの普及と利用時間。一日に数時間はスマホを…

  2. 口臭

    しぶとい口臭の原因は舌!?舌苔(ぜったい)の対策と除去方法

    日ごろ口臭を気にして歯磨きは丁寧にしているのに、どうしても臭いがなくな…

  3. 口臭

    歯磨きだけでは解決しない!?口臭の原因と対策まとめ

    人と至近距離で話すのがつらい、人込みで臭いがしていないか気になる、子ど…

  4. 口臭

    口臭予防の歯磨き粉とは?口内環境改善で歯周・虫歯菌を防ぐ新発想のアイテム!

    繰り返す虫歯、口内を清潔にしているつもりでも悪化する歯周の状態。常に気…

  5. 口臭

    愛犬の口臭の原因は腸内環境!?口が臭うのは免疫低下のサインかも

    愛犬の口の臭い、何か体調が悪いのではと気になってしまいますよね。自分で…

  6. 口臭

    なぜ口が臭うの?口臭外来のカウンセリングでにおいの原因を知ろう

    人には言いづらく、聞きにくい口臭の悩み。もし口臭がしていても、「どれく…

新着記事

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。
  1. 体の臭い

    自分自身では気付きにくい体臭をセルフチェックする方法
  2. ワキガ

    正しい腋の洗い方でワキガ対策!脇のにおいの原因を落とす方法とは?
  3. 足の臭い

    急なお座敷で慌てない!足・靴下・ブーツの臭いを緊急消臭する方法
  4. 足の臭い

    ブーツや革靴で蒸れた足が臭い!効果的な消臭方法とは!?
  5. 女性特有の臭い

    女子が「オス化」すると臭いだす!?体臭とホルモンの関係とは
PAGE TOP